2月1日 Mステ 60周年 3時間SP「ミュージックステーション」出演者!嵐、ジャニーズWEST

2月1日(金)にテレビ朝日系で放送される音楽番組『テレビ朝日開局60周年記念 ミュージックステーション 3時間SP』には、嵐、大塚愛、ORANGE RANGE、THE YELLOW MONKEY、ZARD・坂井泉水&倉木麻衣、GENERATIONS、ジャニーズWEST、乃木坂46、秦 基博、Superfly、東京フィルハーモニー交響楽団が出演します。

番組では開局記念日の放送にふさわしい、「2度と見られない!テレ朝60年の発掘映像ランキング」と題して、今では考えられない夢のコラボや初出演、ハプニング、カバーなど、数々の映像を部門ごとに分けランキングで紹介していく。

 

2/1 Mステ3時間SP 出演者&歌唱曲

THE YELLOW MONKEY「太陽が燃えている」

記念すべき3時間SPのオープニングを飾るイエモンは、1995年に発売された代表曲「太陽が燃えている」を23年ぶりに披露。当時放送されていたテレビ朝日系のサッカー情報番組『Jリーグ A GOGO!!』のオープニングテーマに起用されていました。

嵐「君のうた」「感謝カンゲキ雨嵐」

2020年いっぱいでの活動休止を発表した嵐は、最新シングル「君のうた」と、2000年発売のヒット曲「感謝カンゲキ雨嵐」の2曲を披露。「君のうた」では、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏をバックに生パフォーマンス。また嵐のJr.時代の映像や、初めて嵐として出演して以降20年間にわたる貴重映像も公開されます。

大塚 愛「さくらんぼ」

大塚 愛さんは、代表曲のひとつである「さくらんぼ」(2003年)を歌唱。大塚 愛さんは、2月14日のバレンタインデーに「さくらんぼ」を初の7インチアナログ盤でリリースします。

ORANGE RANGE「花」

オレンジレンジは、竹内結子さんと中村獅童さん主演の映画『いま、会いにゆきます』の主題歌に起用され、自身最大のヒット曲となった「花」を披露。

ZARD・坂井泉水&倉木麻衣「負けないで」

倉木麻衣さんは、ハリウッドの最新技術で復活したZARDの坂井泉水さんと一夜限りのデュエット。国民的応援ソングとも言われるZARDの名曲「負けないで」を披露します。

GENERATIONS「AGEHA」

GENERATIONSは、2016年発売のみんなで盛り上がれるハイテンションなアッパーチューン「AGEHA」をパフォーマンス。

ジャニーズWEST「ホメチギリスト」

ジャニーズWESTは、毎日を頑張っている人達を、褒めて、褒めて、褒めちぎる、元気いっぱいのわちゃわちゃソング「ホメチギリスト」を披露。同曲を収めたニューシングルが、発売初日に約9.0万枚(89,977枚)を売り上げ、1/29付のオリコンシングルデイリーランキングで1位を獲得しました。

乃木坂46「シンクロニシティ」

乃木坂46は、20作目のシングル曲「シンクロニシティ」をパフォーマンス。

秦 基博「ひまわりの約束」

秦 基博さんは、アニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』 主題歌として起用され、ロングヒットを記録した「ひまわりの約束」(2014年)を披露。

Superfly「Force」

Superflyはドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の主題歌だった2012年のシングル曲「Force」を、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏をバックに歌唱。東京フィルハーモニー交響楽団は同ドラマのメインテーマ「ドクターXのテーマ」も披露します。