1月18日 Mステ 2時間SP「ミュージックステーション」出演者

1月18日(金)にテレビ朝日系で放送される音楽番組『ミュージックステーション2時間SP』にはDA PUMP、DEAN FUJIOKA、バックストリート・ボーイズ、一青窈、V6、Little Glee Monsterの6組が出演します。

今回のVTR企画では「No.1曲すべて見せます 平成カラオケランキング」を発表。平成の各年代にカラオケで最も歌われた楽曲を紹介します。

 

1/18 Mステ 出演者&歌唱曲
  • DA PUMP「桜」
  • DA PUMPは、ダサかっこいいダンスで大きな話題を集めた「U.S.A.」以来待望の新曲「桜」を初解禁。同曲を収めたシングルは3月6日にリリースされます。

  • DEAN FUJIOKA「Maybe Tomorrow」
  • ディーン・フジオカさんは、自身が作詞・作曲した新曲「Maybe Tomorrow」をテレビ初披露。同曲は1月19日(土)スタートの土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の主題歌で、ドラマに出演する俳優の野村周平さんと桜井日奈子さんが彼の応援に駆けつけます。

  • Backstreet Boys「Don’t Go Breaking My Heart」「I Want It That Way」
  • バックストリート・ボーイズは1999年にリリースした「Don’t Go Breaking My Heart」、『グラミー賞』にノミネートされた「I Want It That Way」の2曲をパフォーマンス。

  • 一青窈「ハナミズキ」
  • 一青窈は平成のカラオケで最も歌われた名曲「ハナミズキ」を披露。

  • V6「Super Powers」
  • V6は24名のダンサーと共に人気アニメ『ONE PIECE』の主題歌「Super Powers」を披露。V6は同曲を収めた両A面シングル「Super Powers / Right Now」を1月16日にリリースします。

  • Little Glee Monster「恋を焦らず」「女々しくて」
  • リトルグリーモンスターは1月16日にリリースする4thアルバム『FLAVA』の収録曲「恋を焦らず」と、ゴールデンボンバーのカバー「女々しくて」の2曲を歌唱します。