ジャニポケ

木村拓哉 ドラマ「BG 身辺警護人」DVD 予約開始

2018/03/15

木村拓哉くん主演のテレビ朝日系連続ドラマ『BG~身辺警護人~』のDVD-BOX&Blu-ray BOXの発売日が2018年9月5日(水)に決まり、セブンネットなどの通販サイトで予約受付が開始されました。

「BG 身辺警護人」は丸腰で人々の危機を救う民間のボディーガードたちの熱い日々をリアルに描くヒューマンドラマ。 本編ディスクに加え、メイキング集や制作発表記者会見、PRスポット集などを収録した特典ディスクが付属します。

  • LINEで送る
参考価格(税込)
Blu-ray BOX:28,512円
DVD-BOX:22,572円
封入特典:ブックレット他
先着特典:B6クリアファイル

※先着特典が付かない店舗/WEBもあります。



セブンネット
BG ~身辺警護人~ Blu-ray BOX<早期購入特典:B6クリアファイル付き>
BG ~身辺警護人~ DVD-BOX<早期購入特典:B6クリアファイル付き>

※23%オフ(2018/3/15時点の値下げ率)


Amazon
BG ~身辺警護人~ Blu-ray BOX
BG ~身辺警護人~ DVD-BOX


楽天ブックス
BG 〜身辺警護人〜 Blu-ray BOX ※25%オフ
BG 〜身辺警護人〜 DVD-BOX ※25%オフ
▼ 先着特典付
BG 〜身辺警護人〜 Blu-ray BOX(B6クリアファイル付) ※20%オフ
BG 〜身辺警護人〜 DVD-BOX(B6クリアファイル付) ※18%オフ

※2018/3/15時点の値下げ率


その他で予約
タワーレコード
TSUTAYA
Yahoo!ショッピング



BG 身辺警護人 視聴率
1話:15.7%
45歳の新人ボディーガード!! 観客2万人の命を守れ
マラソン大会協賛会社社長の大久保を護るのが初任務。同大会出席の厚生労働大臣・立原愛子に脅迫状が届いており巻き添えを警戒してのものだった。だがこの脅迫状は実は愛子の自作自演で…。それを暴くために爆発騒ぎを起こした記者と章が対決した。

2話:15.1%
裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!
裁判官の妻・亜佐美を警護することになった章たち。わがまま放題の彼女は外を出歩き、男と密会。だがこの男は亜佐美の夫が判決を下した事件の関係者だった。襲いかかる男は章によって撃退され、警察に連行されるが「その人も被害者なんだよ」と章はつぶやくのだった。

3話:13.4%
現金1億円を守れ!! 地上50mからの救出
芸能事務所社長から1億円の警護を依頼された身辺警護課だが、実はこの1億円は人気タレントが誘拐された身代金だった。章はこの誘拐が偽装なのではないかと見抜くが、やがて本物の誘拐事件に発展。橋の上で壮絶な格闘を繰り広げることになった。

4話:13.6%
女大臣が白昼の密会 禁断の3時間任務!!
章たちは愛子から依頼を受ける。彼女は「生き別れた娘の結婚式で顔だけでも見たい」と明かすが、新郎の父で医師会のドン・崎山と面接することを優先させる。そんな愛子のために章は車を結婚式場の近くへ誘導。車の中から娘を見る愛子の姿を確認し、任務を終えた。

5話:14.0%
今度は絶対に守る!! 6年越し…涙の再会
河野純也から警護依頼が来る。彼はチャリティー基金の私的流用で海外逃亡しようとしていた。過去、純也の警護に失敗した章は彼の言う通りに行動、高梨をイラつかせる。だが、実は純也も騙されており、章は純也を黒幕組織から救い出し、自身の過去も清算した。

6話:14.8%
元総理を守れ! 別れた妻と再会
元内閣総理大臣の鮫島からの警護依頼。章たちは鮫島の孫・彩矢を警護する。しかし、彼女は言うことを聞かず、四苦八苦!?そんな時怪しい男が接近!男は離婚した彩矢の父で、彼と彩矢は鮫島の目を盗んで通じており、今回もプレゼントを渡すのが目的だった。

7話:15.8%
私を守って…元妻からの依頼! 衝撃の瞬間 涙の別れ!!
6年前に分かれた妻・仁美から警護を依頼される。犯人は判明するが、その警護の延長でレストランで食事をする2人。その前に、愛子と民自党幹事長・五十嵐が現れる。さらに五十嵐を恨む元秘書・植野が乱入し…村田が撃たれてしまう。

8話:16.4%
最終章!最も危険な任務…消された証拠を取り戻せ!!
村田が撃たれた元議員秘書の発砲事件は報道でも大きく取り上げられるが、なぜか犯人が発砲したのは村田が挑発したからだと警察は発表する。章ら身辺警護課のメンバーも村田の家族も落胆を隠せない。そんな中、事件の一部始終を記録した村田のICレコーダーの存在が明らかに。

最終話:17.3%
敵は警視庁40000人 絶対に守る! 命がけの最終任務!!

平均視聴率:15.2%



  • LINEで送る
「関連記事」
PAGE TOP