6月8日 Mステ「ミュージックステーション」出演者

6月8日(金)にテレビ朝日系で放送される音楽番組『ミュージックステーション』には、三代目 J Soul Brothers、Superfly、HiHi Jets・東京B少年、MAN WITH A MISSION、山崎育三郎&生田絵梨花(乃木坂46)が出演します。

Mステランキングでは、映画&ダンス「ダンスがすごい映画」ランキングを発表。

 

6/8 Mステ 出演者&披露曲
  • HiHi Jets・東京B少年「サマー・ステーション」「みなみなサマー」
  • 今年のテレ朝・夏まつり応援サポーターを務めるジャニーズJr.の人気ユニット・HiHi Jetsと東京B少年は「サマー・ステーション」「みなみなサマー」をスペシャルメドレーで披露。ローラースケートとダンスが融合したパフォーマンスに注目。

  • 三代目 J Soul Brothers「恋と愛」
  • 先週に引き続き2週連続出演となる三代目JSBは、6月6日リリースの最新アルバム『FUTURE』から、バラード曲「恋と愛」をパフォーマンス。

  • Superfly「Fall」
  • Superflyさんは、危険な恋がテーマのドラマ『あなたには帰る家がある』の主題歌として書き下ろした楽曲「Fall」をTV初披露。「Fall」は、6月6日発売のニューシングル『Bloom』に収録されています。

  • MAN WITH A MISSION「Take Me Under」
  • マンウィズアミッションは、とんなるず・木梨憲武さん主演映画『いぬやしき』の主題歌「Take Me Under」を披露。オオカミとブタの戦いを表現した圧巻のパルクールパフォーマンスに注目。マンウィズは6月6日にニューアルバム『Chasing the Horizon』をリリースします。

  • 山崎育三郎&生田絵梨花「愛していれば分かり合える」
  • 山崎育三郎さんと生田絵梨花さんは、帝国劇場にて共に出演中のミュージカル「モーツァルト!」のワンシーンを忠実に再現し、「愛していれば分かり合える」を臨場感たっぷりに歌唱します。