5月11日 Mステ「ミュージックステーション」出演者

5月11日(金)にテレビ朝日系で放送される音楽番組『ミュージックステーション』には、大原櫻子×TAKERU、島茂子、CHAI、東京スカパラダイスオーケストラ feat.さかなクン、乃木坂46が出演します。

11日のMステは、コラボSPと題して出演アーティストがスペシャルゲストとMステだけのコラボレーションで生パフォーマンスを披露します。

4月27日(金)に放送された前回の「Mステ」には、KAT-TUNや乃木坂46、THE RAMPAGEなど6組のアーティストが出演。視聴率は 8.7% でした。

 

5/11 Mステ 出演者&披露曲
  • 大原櫻子×TAKERU「泣きたいくらい」
  • 大原櫻子さんは、三浦大知さんも絶賛する中学生ダンサーTAKERUくんと、最新曲「泣きたいくらい」でSPパフォーマンス。同曲を収めたシングルは4月25日にリリースされました。

  • 乃木坂46「シンクロニシティ」
  • 4月27日放送回に続いての出演となる乃木坂46は、白石麻衣さんがセンターを務める最新曲「シンクロニシティ」を再び披露。

  • 東京スカパラダイスオーケストラ feat.さかなクン「Paradise Has No Border」「~ およげ!たいやきくん メドレー」
  • 東京スカパラダイスオーケストラ feat.さかなクンは、2組が共演したCMソング「Paradise Has No Border」、そして2組が配信でリリースしたお魚ソング「およげ!たいやきくん」をメドレーでパフォーマンス。

  • 島 茂子「戯言」
  • TOKIOの城島茂くんが扮する謎の歌手・島茂子は、メンバーの松岡昌宏くん主演のドラマ『家政夫のミタゾノ』の主題歌「戯言」を披露。同曲を収めたデビューDVDシングルは5月16日にリリースされます。

  • CHAI「N.E.O.」
  • 3週連続初登場バンド企画の第3弾として登場するCHAIは、名古屋出身の同級生で結成された4人組のガールズバンド。コンプレックスはアート。個性こそがカワイイと、女性がかかえるコンプレックスをすべて肯定する彼女たちの歌に、きゃりーぱみゅぱみゅさん、スピッツの草野マサムネさん、木村カエラさんなど多くのミュージシャンをはじめ、女優の吉岡里帆さんも絶賛する注目のバンド。彼女たちが披露する曲は、アルバム『PINK』収録されているライブの定番曲「N.E.O.」。